スタッフ紹介Staff

職長―仲間と共に、自身が成長できる会社―
小林裕典
小林裕典
【主な取得資格】
玉掛け トヨタ高所・感電
クレーン 足場組み立て
高所作業車など
私は会社の中で、若年ながら職長をしております。まだまだ職長初心者であるため、社長を始めとする先輩方に、時には優しく、時には厳しく、ご指導を頂きながら現場を進めております。
㈱西山鉄筋に入社してよかったことは、人間関係がよいこと、社長が社員のことをしっかり考えてくださること、また仕事の面ではもちろんのこと、人としても成長できたことが挙げられます。
職長としての経験が少ないため、思い通りに現場を進められない時や、悩む事もありますが、自分の段取りでスムーズに丁寧な作業が行えた時に、何とも言い難い達成感があります。
また、先輩、同僚に助言や助けを頂いた時、『仲間』と共に働く楽しさを感じています。
仕事の時間だけでなく、休憩時間には、談笑したり、プライベートでも遊びに出掛ける等、社員同士とても仲がよく、日々楽しく働いています。
また、職長として、責任を感じることもありますが、職長の経験を通して、仕事全体の流れや、2手3手先のことを考えて仕事ができるようになったこと、様々な方と話す機会が増え、コミュニケーション能力が上がったこと、また、様々な情報が得られることから、自身の成長にもつながり、やりがいのある仕事であると感じております。
年齢に関係なく仕事ぶりを見て任せてくれる『社長』、信頼できる『仲間』と共に、これからもこの会社で、仕事の面でも、人としても更に成長していきたいです。
課長―会社と作業班の連携から生まれるもの―
水野哲也
水野哲也
【主な取得資格】
作業責任者 トヨタ高所・感電
玉掛け 足場組み立て
クレーン 高所作業車など
私は、現在、S基礎、マンション等の現場を担当させて頂いております。現場の厳しい工程の中で、安全に作業を進めていく上で、現場での指揮管理・作業以外にも事前打ち合わせ、質疑応答、取付手順、基準に沿った拾い出し、他職との取り合い等多くの過程を繰り返すことで、一つの形となり、建物が完成します。

会社と作業班の連携が、安全、確かな施工につながり、信頼につながります。㈱西山鉄筋では、安全書類の作成、無理のない人員の確保、資格取得の斡旋、社長自ら打ち合わせを行う等、作業班のみでは賄いきれない部分においても、社員と下請けが円滑に作業できるよう、環境づくりが行われております。

年々、厳しくなる工程、安全・施工基準、資格の取得、作業員の高齢化、これらの変化に誠実に対応し、さらに『+α』を考え実行し、お客様に対し『信頼、信用、確実、丁寧』を勝ち得、業績に結びつけていける会社に育っていけるよう、社員一丸となって邁進してまいります。